line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
12.09
「眠れないなら何か飲み物でも飲むか? 暖かいのがいいか?」
「うん、御願い。」
「あ、私にも。」
「私はココアで。」
 なんというか、こんな時間に起きるというのは何か変だが…皆起きてしまったのなら仕方ない。とりあえず飲み物を飲んでもう一度寝てくれれば。
「でもさ…気になったことがあってさ。どうして俺の家なんだ?」
「落ち着くから。」
「シンヤの家に行けば安心かなって。」
「私も。」
 即答かよ。まあいいか。とりあえずそう思ってくれているのであればうれしい限りだしな。とりあえずココアって案があったからココア全員分作るか。
「そら、出来たぞ。」
「ありがとう。あったかいねー。」
「そうだね。クレイナって…その義手だと感覚とかは無いの?」
「多少はあるよ。暖かさを感じるようにはなった。でも完全ではない。」
 たしかに…ここまで動かせるようになるまで相当な時間がかかった。こんな苦労はもう二度とクレイナにさせたくない。だから…守らなければ。クレイナだけではなく、ナーニャも、アリスも。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://reser42.blog.fc2.com/tb.php/1827-4fb5741c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

reser42

Author:reser42
自作小説などいろいろつぶやいていきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。