line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
11.01
 バシーン! ストライクバッターアウト! ゲームセット!
館川「っしゃあ!!」
 館川は力強くガッツポーズをとった。準決勝も圧勝で突破することが出来た。そして決勝、これからの試合に向けて調整をしていかなければ…!
由紀「これで決勝だね。一応これで関東大会の切符は手に入れたね!」
亜弓「そうだね。だとしても次の試合に勝ってこそ価値があるからね。」
 そういって私達はベンチを後にした。そして歩いていくと目の前には埼玉明治の選手たちがやってきた。
高野「日高、決勝おめでとう。」
亜弓「高野。勝ってまた試合しようね。」
高野「おうよ。今日は俺が先発だから頑張ってみせるさ。」
岡本「俺もベンチに入ったぜ。試合見てくれよ。」
亜弓「もちろん。」
由紀「亜弓、いこう。」
 そういって私達はベンチ裏を出て行く。監督の話が終わるとすぐに球場の観客席へと移動していった。明日の試合はこの勝った方、埼玉明治対三菱東松山の試合。頑張って応援しなければ…!

 シュゴオオ バシン! ストライクバッターアウト!
高野「っしゃあ!!」
 高野は良い調子で投げていた。特にストレートは冴えていた。チームの勢いもかなりついている。最後まで投げきってくれれば…!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://reser42.blog.fc2.com/tb.php/1791-de1979c5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

reser42

Author:reser42
自作小説などいろいろつぶやいていきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。