FC2ブログ
line-s
07.15
「おまたせー!」
「おお、出来たんだね! ずいぶんと早いね!」
 私たちは家に帰った後、楓から電話がかかってきた。私たちはパソコンで音源のファイルを受け取り、私達はすぐにファイルを開いて音楽を聞く。……うん、間違いない。こっちの方がかわいらしさが出ていてとても良い。こっちなら…私達も納得できるものになっている!
「うん、すごく良いね! いい感じだよ!」
「私もコレは良いと思うよ。これで進めていこう。」
「いい感じ! 楓、やっぱりすごいよね!」
「ありがとう。皆のおかげだよ。」
 楓の声はとてもうれしそうな声だった。楓なら…今後も良い曲を作ってくれる。だけど楓に頼ってばかりじゃなくて…私たちも考えていかないと。
「あ、そうそう。私はダンスを考えて録画したの。見てくれる?」
「いいよ! 私も新曲の衣装のサンプルができたから見て欲しい。」
「私はステージの装飾! あとCDデザインも!」
 私達はそれぞれがモチベーションを高くしていた。これからが…もっともっと頑張るところになる!
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://reser42.blog.fc2.com/tb.php/1664-9822c673
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

reser42

Author:reser42
自作小説などいろいろつぶやいていきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top