FC2ブログ
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
11.17
友亀「(小細工なんて無理だ。ストレートなら望みがある。思いっきりこい!)」
 サインはストレート。しかもここからはサインを出さないともいえるような顔をしていた。私は大きく頷き腕を上げる。思い切り投げて…ストレートで押さえ込むんだ!
 シュゴオオ バシーン!
 ストライクワン!
伊勢「(勢いはまだ残っているか。さすがだ!)」
 私のストレートは構えたミットからは外れてしまったが、勢いはかなりあった。このストレートで押していければ…望みはある。後はバッティングで返してくれる人たちが出てくれれば!
由紀「(亜弓…本当にすごいよ。いままであんなに辛い思いをしてきたのに…今じゃ堂々と投げている。出会ってよかったよ。私ももっと頑張れる気がする。六実さんの球を捉えてみせる!)」
 シュゴオオオ ギィン! ガシャン!
 ファールボール!
伊勢「(球威もある!)」
友亀「(ボール球に手を出してくれた。これはでかい。ここで決めて来い!)」
 ボールを受け取り、ボークにならない程度に腕を上げて投げる体勢に入る。私の武器で…ストレートを!
 シュゴオオオオ ブシィ バシン!
 ストライクバッターアウト!
亜弓「っしゃああ!!!」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://reser42.blog.fc2.com/tb.php/1414-c96ff566
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

reser42

Author:reser42
自作小説などいろいろつぶやいていきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。